Akifumi Suzuki Architect

Architecture

ABOUT

鈴木 彬史  / Akifumi Szuki

鈴木氏は、東京を拠点とし、行政大型建築から住宅・リノベーション・プロダクト製品まで設計する建築家になります。
近年では、〇〇案件、〇〇プロジェクトにてプロポーザルを勝ち取り、プロジェクトリーダーとして大型建築の企画から実施設計及び設計監修まで行う。どの建築にも利用者の要望を捉え所性を活かしたプランを考え、建築を作り上げています。また、近年ではマンションのリノベーション物件を皮切りにインテリアデザインの依頼も受けております。

鈴木氏のキャリアはアトリエ設計事務所から始まり、住宅から設計を始めることでヒューマンスケールのサイズ感や利用者の視点に立った緻密な設計に安定感を持っています。
大学では仮:建築計画を専攻し、今のキャリアにも一貫したデザインのコンセプトを持っています。

CONTACT

本サイト上で紹介しました建築は鈴木氏の作品の一例となります。

建築の技術や思考プロセスを用い「新たな生活」を求められた社会により良い建築空間を提案すること積極的に挑戦します。クライアントの抱える問題や課題に対し、明るい未来を描きプロジェクトが存在する場所のコンテクストに合わせて、作り上げていきます。その上で、クライアントとの密にコミュニケーションを重ねること、プロジェクトの体制やバジェット、プロセスを細かく考えてまいります。

 

まずはお気軽にご相談ください。

注意事項(記入前に必ずご確認ください)

 

※下記フォームに必要事項をご入力いただき、個人情報の取扱いについてご同意の上、「send(送信する)」ボタンをクリックしてください。

※回答にはお時間をいただく場合があります。また、内容によっては回答いたしかねる場合がありますのでご了承ください。内容を確認次第、担当者よりご連絡いたします。

※ *印のついている項目は、必ずご入力ください。

「個人情報の取扱いについて」をご確認いただき、宜しければ「個人情報の取扱いについて同意する」にチェックをして、内容を送信して下さい。

Copyright ©️ 2020 Akifumi Suzuki Architect