大宮鉄道博物館「全線運転再開記念 常磐線展」のお知らせ

最終更新: 8月24日






新型コロナウィルス感染症対策に伴い、現在開催日未定となっております、大宮鉄道博物館「全線運転再開記念 常磐線展」のお知らせです。 ※詳細スケジュールについては鉄道博物館公式ホームページをご覧ください。 鉄道博物館公式ホームページ:http://www.railway-museum.jp/ 展示は、約9年もの復旧に関わる「東日本大震災を乗り越えて」に始まり、130年の歴史を紹介する「常磐線のあゆみ」と「常磐線を駆け抜けた車両たち」、学芸員が現在の常磐線全駅を記録した「常磐線駅めぐり」の4章からなります。 資料や写真、映像等を通じて常磐線をわかりやすく解説し、新たな一歩を踏み出す常磐線の復旧の様子や各駅の姿をご紹介しております。 弊社では展示構成および展示パネル制作を協力いたしました。 新型コロナウィルス感染症が1日も早く収束することを切に願います。 【展覧会情報(2020年4月14日時点)】

鉄道博物館企画展 「全線運転再開記念 常磐線展」 開催期間:開館次第~2020年7月5日(日) 場  所:鉄道博物館 本館2F スペシャルギャラリー1 開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで) 入 場 料 :無料 主  催:鉄道博物館 後  援:東日本旅客鉄道株式会社、さいたま市 協  力: 東北福祉大学 鉄道交流ステーション