残り1週間!「常磐線展」


※鉄道博物館公式Facebookにて2020年8月28日に投稿された内容となります。

※該当記事のリンクは下部に記載。


「全線運転再開記念 常磐線展」も いよいよ9月6日(日)の会期終了が 近づいてきました


 先日ご案内いたしました企画展連動のイベントも9月6日までの開催となります。特に、常磐線の歴史をご紹介する鉄道ジオラマのスペシャル解説プログラム、そして、車両ステーションでの常磐線バージョンでのヘッドマークや行先票などの掲示も9月6日で見納めとなります。この機会を逃すと、おそらくもうご覧いただけないプログラム・展示となりますので、くれぐれもお見逃しなく!


 さらに、毎回ご好評をいただいております企画展の展示解説も、残すところ8月29日(土)、8月30日(日)、9月5日(土)、9月6日(日)の4回のみとなりました(各回14:00~の開始で、先着10名様のみの受付)。


 この解説をお聞きいただき、企画展会場内の展示をご覧いただければ、常磐線の世界をより深く探求することができます。なお、解説にご参加いただいた10名の方には、もれなくオリジナルポスター(枚数限定)を差し上げます。こちらもぜひご参加下さい!

皆さまのご来館、お待ちいたしております。


■企画展「全線運転再開記念 常磐線展」 会期: 9月6日(日)まで (9月1日は休館日です) 会場: 本館2Fスペシャルギャラリー1 https://www.tttable.co.jp/joban-line-exhibition


■企画展図録も好評発売中! 企画展で展示した資料・写真を多数収録しています 販売場所:1Fミュージアムショップ 価格:1,100円(税込み) (88ページ/オールカラー)


■鉄道ジオラマ 企画展「全線運転再開記念 常磐線展」連動 解説プログラム 『花咲く常磐線』 『~Wish~ 歩んだ歴史、そして夢へ』 『バラエティに富んだ車両スペシャルコース~チャームポイントを添えて~』 ※これまで実演している解説プログラムもあわせて実演します。 ※日によって、実演しないプログラムもございます。各回の実演プログラムは当日、 現地でご確認ください。 https://www.railway-museum.jp/news/pdf/20200622_1.pdf


■「全線運転再開記念 常磐線展」展示解説 ※展示解説員(インタープリタ)による解説 場所: 本館2Fスペシャルギャラリー前 日時: 8月29日(土)・30日(日)/9月5日(土)・6日(日) 各回14:00~(約30分) 定員:各回10名 ※開始時間までにスペシャルギャラリー前にお集まりください https://www.railway-museum.jp/news/pdf/20200807_1.pdf


※9月分の時間指定「入館券」も販売中です。詳しくはこちら↓ https://www.railway-museum.jp/news/pdf/20200813_1.pdf