東京都杉並区和田マンション

リノベーション案件

2020.12 - 2021.2

20210216_中野フラワーマンションHP用-1.jpg

新宿の街から富士山まで望める、
​あなただけのテラス空間

場所は東京都杉並区東高円寺。地下鉄に加え、環状七号線が通っていることから都心へのアクセスがしやすい立地です。周囲には高い建造物もなく、地上7階の高さから見渡す街並みと遠くに見える富士山を独り占めできるロケーションです。
南側から降り注ぐ採光がリビングを包み込み、まるでテラス空間にいるように感じられます。

20210216_中野フラワーマンションHP用-13.jpg
20210216_中野フラワーマンションHP用-9.jpg
20210216_中野フラワーマンションHP用-14.jpg

ベランダから見える都市の風景や、光を玄関に引き込む一直線のシークエンス、そして、白を基調とした空間に合わせた白いタイルで住む人を迎えます。
玄関脇からカウンターが一直線に突き出し、直ぐに手を洗うことができる洗面所を設置。カウンターの上下は納戸として自由に利用することもでき、住む人の環境に合わせてカスタマイズできるデザインにしました。

20210216_中野フラワーマンションHP用-2.jpg
20210216_中野フラワーマンションHP用-3.jpg
20210216_中野フラワーマンションHP用-5.jpg
20210216_中野フラワーマンションGIF用リビング-1.gif
20210216_中野フラワーマンションHP用-4.jpg

リビングルーム:ベランダは南向きに位置し、7階からの開けた景色を一望できる複層ガラスです。
壁や天井は、ベランダからの採光を部屋の中へ引き込めるよう白を選定し、日の出から日没まで、照明をつけずに過ごすことができます。その日の天気に合わせて壁の色が変化するのも、この部屋の魅力の一つです。

20210216_中野フラワーマンションHP用-6.jpg

キッチン:リビングと一体となったキッチンスペースは、L型システムキッチンを採用しました。L型にすることでキッチンスペースがコンパクトになり、リノベーション前と比べリビングスペースを広くしました。
シンクから覗く西陽の風景により、家事をしながらも景色の移り変わりを肌で感じることができます。

20210216_中野フラワーマンションHP用-7.jpg

トイレと脱衣所:既存の間取りは小さな脱衣所とトイレがそれぞれ併設されていましたが、リノベーション後に壁を取り払い、一つの部屋にしました。
トイレは既存の排水芯から最も壁寄りの位置で決め、床レベルを最低限の高さで抑えました。効果として、リビング・寝室と同じ床レベルにつなぎ合わせることが可能となりました。
また、脱衣所と浴室は二十四時間換気設備を設け、壁面はエマルジョン塗装を施すことで、防水効果を上げています。

20210216_中野フラワーマンションHP用-8.jpg

バスルーム:白を基調とした浴室は、入浴でもシャワールームとしても使いやすいユニットバスルームを採用しました。
既存の窓の採光を最大限に活かし、ゆっくり湯船に浸かれるお湯炊き機能を用いています。
浴室から窓を開けた時に入る風が、露天風呂のように気持ちよく迎えてくれることでしょう。

20210216_中野フラワーマンションHP用-11.jpg
20210216_中野フラワーマンションHP用-10.jpg

寝室:小さな窓が2箇所に配置され、プライベートな空間を確保しながらも採光を取り込んだ空間となりました。空調機の設置にも対応できるように、室外機をベランダまで引き継ぐ先行配管を設置しています。

​※音が出ますので、ご視聴の際はお気をつけください。

©︎TOKYO TENDER TABLE

所在地    東京都杉並区
構造     RC造

築年月    1967年2月
竣工月    2021年2月
施工面積   36.54㎡

施主     理想空間,担当:中山明徳

設計・施工  トーキョー・テンダー・テーブル株式会社

​映像・写真  トーキョー・テンダー・テーブル株式会社