大宮鉄道博物館企画展と旧新橋停車場企画展の図録増刷のお知らせ






現在、大宮鉄道博物館では「明治150年記念 NIPPON鉄道の夜明け」を9月30日まで開催しております!残り1ヶ月! 会場内ののぞき穴覗いてみましたか? スタンプを押して小さな冊子を作りましたか? まだ覗いてない方もスタンプを押していない方も、9月30日までですので、ぜひお立ち寄りください!

大宮鉄道博物館企画展「明治150年記念NIPPON鉄道の夜明け」制作事例についてはこちら​から


【展覧会情報】


☆明治150年記念 NIPPON鉄道の夜明け

開催期間:2018年4月28日(土)~9月30日(日) 場  所:大宮鉄道博物館2階 スペシャルギャラリー1 開館時間:10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで) 大宮鉄道博物館入場料 :個人料金 一般1,300円、小中高生600円、幼児(3歳以上未就学児)300円 休 館 日:毎週火曜日 公式サイト:http://www.railway-museum.jp/

☆第47回企画展 没後20年 工業デザイナー 黒岩保美 開催期間:2018年7月10日(火)~10月14日(日) 場  所:旧新橋停車場 鉄道歴史展示室 開館時間:10:00~17:00(入館は閉館の15分前まで) 入 場 料 :無料 休 館 日 :毎週月曜日(ただし月曜が祝日の場合は開館、翌火曜日が休館) 公式サイト:http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/ また、旧新橋停車場で開催している「没後20年 工業デザイナー 黒岩保美」展の図録を増刷することが決まりました! 多くの方からご購入いただいているようで、制作側は感無量です! 本展覧会は、2018年10月14日まで開催しておりますので、新橋・汐留エリアにお近くの際はぜひお立ち寄りください。